年賀状の印刷サービスはロット数が多い方がお得

年賀状の印刷は早めがおすすめ!

年末年始は年賀状を書く人も増えて、印刷所はとても大変です。混雑してしまうと印刷されたものが届くまで時間がかかってしまいますし、年賀状を送る時期がずれてしまう可能性もあります。そうならないためにも、年賀状の印刷は早めに依頼しておきましょう。年始の挨拶のためのものなので、「はがきが足りない」なんてことがないように数枚だけ多めに刷っておくのも忘れないようにします。

年賀状は送らずラインなどで挨拶する、という人もいますが最近は手書きや可愛いイラストなどを選ぶのが楽しいと、再び年賀状を購入して送る人も増えているようです。印刷は自宅でデータを購入して刷っておくことも出来ますが、はがきた足りなくなったり、インクが無くなるなど大変な面もあります。そうならないためにも、年末年始を過ごすのなら早めに予約をして余裕を持って年越しが出来るように考えると良いです。印刷するのはイラストとあいさつ文のどちらも、という人もいますが挨拶は手書きでイラストなどのみ刷ってもらう人もいるといいます。

色々な種類イラストは、干支のみのものから文字も一緒のものまでたくさんあって迷ってしまいそうです。そうならないためにも、データ購入して自宅で刷るものと業者に依頼するものを分けている人もいるということです。それだと尚更年末年始にゆっくりするためにも、はがきの予約や業者への連絡をスムーズにしておくことをおすすめします。特に上司や同僚へのものは、12月25日までには絶対にポストへ入れましょう。

年賀状の印刷のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です